自分の暮らしを光らせる住まい|マイホーム探しの味方に不動産業者

住宅購入までの流れ

部屋

住宅購入計画を立てよう

住宅購入にあたって最初にするのが予算を決めることです。住宅購入の頭金の目安は、物件価格の20%ほどです。長岡京市には頭金ゼロ円で購入できる住宅もあります。しかし、頭金ゼロ円の住宅は、最初は楽でも後々ローンの支払いが家計を圧迫して負担になります。長岡京市の新居で快適な生活を送るためにも、なるべく頭金の20%は自己資金で支払えるように、用意しておくのがお勧めです。長岡京市で住みたい住宅を見つけたら、不動産会社に連絡して内見をします。内見をするときには不動産屋さんも同行するので、気になることは遠慮せず質問しておくことが大切です。そして購入する意思が固まったら、不動産会社に購入の申し込みをします。住宅購入の際、頭金以外の約80%は住宅ローンで賄うのが一般的です。普通は売買契約の手続きに入る前に、住宅ローンの仮申し込みをします。ちなみに住宅ローンの年間負担率は、年収の25%以内であることが理想とされています。年収が500万円の人なら、住宅ローンの目安は3400万円以内です。購入申し込み、住宅ローンの仮申し込みをしたら、不動産売買契約に進みます。このときに頭金を支払います。本契約をしてしまうと勝手な都合でキャンセルはできないので、後悔なきよう契約を交わすことが大切です。本契約後に今度は正式に金融機関に住宅ローンの申し込みをします。そしてローンで頭金以外の残り80%を支払い、長岡京市で住宅の引き渡しを受けます。